​ネット上での誹謗中傷対策は、お任せください!!

現在のネット社会では、ネットに他人の誹謗中傷を行い、その内容が拡散されている問題があります。

また、一度ネット上で拡散されてしまった場合は、回復困難な被害を被る事も少なくはありません。

そのような場合に、弊所は、行政書士ができる範囲で発信者情報開示請求・刑事告訴などを通じてネット被害にあわれている方の被害回復の支援をおこなっております。

そこで、必要最小限の要件としてネット上の誹謗中傷と言えるだけの内容であることが必要となります。

それは、書き込みなどを行っている人にも表現の自由という憲法上の権利・自由があり、その自由・権利が公共の福祉に反している事の比較衡量的な要素が必要とされているからです。

そのような、判断を経て対応できるか否かを決定して行かなければなりません。

そこで、少しでも疑問や不安がある方は、弊所へご相談ください。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now